« サラダで白飯 ~6日目~ | トップページ | サラダで白飯 ~最終日~ »

2005年10月 5日 (水)

サラダで白飯 ~7日目~

 7日目。前日(6日目)で行き着くとこまで行ってしまった感がある。さて、どうしたらよいか…

 …うん、決めた。自分で創る。道無き道を突き進む。これがフロンティアスピリット。まぁ、当初から未知の領域に突入している感はありますが、それは気にしない。振り返ってあーだこーだ言わないのだ。ギャバンも言っている。それが「若さ」だと。

 じゃあ、胸のエンジンに火をつけようか。

キャベツ山盛り
山盛りのキャベツ

白飯
そして、白飯

ヨーロッパ軒特製カツ丼ソース
そして、カツ丼ソース



 そして、出来たのが…



ソースカツ丼(カツ抜き)
どーん!ソースカツ丼(カツ抜き *1)

 ソースカツ丼(カツ抜き *1)だ。 すでにカツ丼としてのアイデンティティーが失われていることは気にしない。世の中そういうもんだ。

*1:厳密に言えば、ヨーロッパ軒のソースカツ丼にキャベツは入っていない。キャベツを入れるのは駒ヶ根のソースカツ丼。

実食

 キャベツにソース、そしてカツ、白飯という組み合わせは駒ヶ根のソースカツ丼ですでに実証済み。 問題は、そこから「カツ」を抜いても大丈夫かどうかだ。

 そんな彼はすでに目の前にいる。ここまで来たらもう後には引けない。大切なのは「ためらわない」ことだ。ギャバンだって言っている。それが「愛」だと。先に進もうか。

 …ひとくち食べてみる。う、うまいぞ、これは。…いや、それほど美味くない。錯覚だ(笑)。ここ数日ロクなものを食べてないだけで、それらに比べればずいぶんマシ、そういうことだ。カツがない分、ソースがキャベツ上でうまく滞留してくれないのが問題だが、それを除けば悪くない。あと一品、ソースにあう何かがあれば十分勝負できる組み合わせだ。

ソースカツ丼(カツ抜き)、完食
という訳で、ソースカツ丼(カツ抜き)完食

結論

・目玉焼きをトッピングしてロコモコ風にすれば十分勝負できる。
・何故、ギャバンをフューチャリングしたのか。今となっては分からない。

|

« サラダで白飯 ~6日目~ | トップページ | サラダで白飯 ~最終日~ »