« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月31日 (土)

大晦日なのに…

大晦日なのに、なんなんだコレは?

・16時起床
・起きたところでハードオフ巡り

・家に帰ってテレビ三昧。だが、
「輝け!2005年お笑いネタのグランプリ!!」(日テレ・去年も見ている)
「紅白歌合戦」
という、マイノリティ。

・レコ大、倖田來未(笑)
・あけぼののおっぱい(笑)

まぁ、だいだひかるの「姉歯ネタ」があったからいいとするか。みんな分かってて言わないのに、それを言っちゃって「あーあ、コイツいっちゃったよ」みたいな、そんな笑い。

しかし、グランプリ発表時の陣内智則。動くの一歩早くなかったか?あらかじめ決まってた?

|

2005年12月19日 (月)

サラダで白飯くうのかよ!(まとめ)

 「サラダで白飯が食えるのか」を合言葉に一週間格闘したのも先々月の話。 季節はすっかり冬。何故この時期にこのネタを統括するのかというと...

 先日、事の発端となった健康診断(再検査)の結果が返ってきたんです。いやぁ、凄かった。後で書くけどさ...

サラダ巻き、フォーーーー!!!



統括するにあたって

さて、これから各「サラダで白飯(略してSS)」を統括しようと思うのだが、やはり何かの指標が必要。今回は、サラダと白飯との相性を評価する「調和度」、サラダの見た目や組み合わせから受ける印象と実際に食べたときの印象とのギャップを評価する「意外性」、今後のお付き合いができるかどうかを評価する「好感度」、この3点で評価することにした。


1日目:ローストビーフサラダ
ローストビーフサラダ
調和度:★★★★☆
意外性:★☆☆☆☆
好感度:★★★☆☆
総合評価:ごはん2杯

「ローストビーフ単体」でここまで評価を押し上げたといっていい結果。これなら普通に食べられます。まぁ、予想されていた結果通りということで「意外性」は星ひとつ。見た目通りの一品。


2日目:オクラとめかぶのサラダ
オクラとめかぶのサラダ
調和度:★☆☆☆☆
意外性:★★★☆☆
好感度:★☆☆☆☆
総合評価:ごはん0.3杯

「ドレッシング」が運命を左右することに気がつき始めた一品。イタリアン風味のドレッシングは問題なかったのだが、その後、サウザンアイランドを投入し炎上。オクラとめかぶのネバネバが強敵の一品。


3日目:エビとなんやらサラダ
エビとなんやらサラダ
調和度:★★☆☆☆
意外性:★★★★☆
好感度:★★☆☆☆
総合評価:半ライス

この日は外食。でも作戦は決行。さすがに売り物だけあって文句なし。サラダ単体ならば。こはんと合わせると、サラダが「フレッシュさ」を主張してきて煩わしい。活きのいい新人をみると腹が立つ、そんなお局様の気分を味わえる一品。


4日目:おろし大根とツナとパスタサラダ
おろし大根とツナとパスタサラダ
調和度:★★★☆☆
意外性:★★☆☆☆
好感度:★★☆☆☆
総合評価:ごはん1杯半

「大根おろし」いならい。パスタもいらない。...ん?となると、残るのはツナとサラダか。だったら「ツナサラダ」食えよ、俺。ツナサラダの評価から大根おろしの不協和音分だけ調和度・好感度ダウンの一品。


5日目:大根サラダ
大根サラダ
調和度:★★★☆☆
意外性:★★☆☆☆
好感度:★★☆☆☆
総合評価:ごはん1杯半

賞味期限が切れている。それ以外は問題のない一品。


6日目:10品目のサラダ
10品目のサラダ
調和度:★☆☆☆☆
意外性:★★☆☆☆
好感度:★☆☆☆☆
総合評価:ムリ

ドレッシング&トッピングなしのサラダ。今まで大人しくしていた食材たちがここぞとばかりに牙をむく。Tシャツ一枚で冬山登山、そんな一品。


7日目:山盛りキャベツ丼
山盛りキャベツ丼
調和度:★★★☆☆
意外性:★★★★★
好感度:★★★★☆
総合評価:どんぶり一杯

市販のサラダもネタも尽きたので自分で作ってみた。「ソースカツ丼(カツ抜き)」と言えば聞こえはいいが、キャベツの千切りをそのまま丼飯に乗っけてソースをかけただけ、という投げやりな一品。前日同様遭難を覚悟したのだが...これが意外と美味。ちょっとしたアレンジ次第で即定食屋のメニュー入り可能。カツを乗せるとか。


8日目:サラダ巻きとシーチキンサラダ巻き
サラダ巻きとシーチキンサラダ巻き
調和度:☆☆☆☆☆
意外性:★★★★☆
好感度:☆☆☆☆☆
総合評価:「!」

ごはんをおかずにしてごはんを食べることは想像以上に辛い。「ごはんをおかずにしてごはんを食べる」ということは、「大盛のごはんを食べる」ことと等価ではないのだ。未知の領域に足を一歩踏み入れた一品。



案外大丈夫だった

組み合わせからすれば「どうかな」という一品もあったが、やり方次第で十分通用する食材と成り得るものも。ま、吉野家のUS店にVegetable Bowl なるものが実際に売られていたりするからね。野菜と白飯の組み合わせ自体は悪くないんでしょうな。



ちなみに、本来の目的であった体質改善はどうなったかというと...中性脂肪約60%カット。どこかのビールの宣伝文句みたいな話だが、ホントに減った。

中性脂肪約60%カット(当社比)
中性脂肪約60%カット(当社比)

といっても、「サラダで白飯食ったから」減ったんじゃなくて、ジムに通いだしたから減ったんだろう。実際「サラダで白飯」しても1kgしか体重減らなかったし。

「変に食事制限するよりもまず運動」

そういうことだ。

|

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »